top of page
  • 執筆者の写真FRe:x Design CEO

TBホールディングスとの出会い2

TBへ到着して

これからやりたい事を話した。


どのぐらいの規模で

どのぐらいお金が入って

どのぐらい持続性があって

自分が作りたい会社のイメージや

何故それをやりたいのか等。


商売とする以上

儲からないと意味がない。


それから数回会って

沢山アドバイスを貰って

より具体的に事業計画を作り

カタチになろうとしていた。


それと並行して

サラリーマンの自分は

更年期障害と激務によって

壊れてしまい会社を自主退社。

予定よりも早めに辞める事に。


結果的に丁度いい区切りになったのかもしれない。


そこから3ヶ月後に法人設立。

この3ヶ月間に

法人成りする書類準備をする。

当初は合同会社での設立だったが

TB社長のアドバイスにより株式会社として設立する事にした。


資本金準備

HPの作成

法人印

代表印

法人銀行印

法人電話番号

これらを準備して

公証人合同役場と法務局に。

そして法人口座を。


しかし運転資金2400万ほどの問題は残ったままだった。


世の中には

自己資金の節税のために出資や融資をしてくれる

エンジェル投資なんて金持ちがいる。

出資となると一部の株式を渡す事になり

それは後に社員となってくれる者のためにも

避けたい所だった。


エンジェル投資の人から連絡をもらうも

結局融資でなく投資だった。


そこでTBにどうしたものか相談をすることに。


つづく



Comments


bottom of page